SNS(Twitter・Facebook・Instagramなど)アカウントを使用して、どなたでも参加可能です。

■効果について
「#大仙エール飯」を付けて、大仙市民および料理人の皆さんから各SNSなどへ投稿された情報(画像・店舗情報)が多くなればなるほど、GoogleやYahoo!といった検索エンジンで誰でも検索できるようになるので、大仙市内のテイクアウトを実施している飲食店の情報が取得しやすくなります。

■お願い
「#大仙エール飯」を付けて、投稿された情報は、「#大仙エール飯プロジェクト」側も検索し、「#大仙エール飯」のアカウント(現在は、Twitter・Facebook・Instagram)にて、シェアさせてください。

これらSNSにアクセスしていただいても情報を得られるような体制を目指しています。また、皆さんから投稿いただいた情報より「#大仙エール飯プロジェクト」が、画像をお借りして情報拡散に使用させていただくことを何卒ご了承ください。

店名、品名、価格、営業時間(テイクアウト可能な時間)、宅配の有無、問合せ先など、他の人も利用しやすいように発信して飲食業を応援しましょう!
飲食業を営まれている皆さんも、この危機を共に乗り越えましょう!
ご協力を宜しくお願いします!